看護実習が大変で退学する生徒が毎年います。そんな学生に一言お願いします。

看護実習が大変で退学する生徒が毎年います。そんな学生に一言お願いします。

看護師の仕事は、ハードで不規則ですが、それでも、女の子が将来就きたい職業のトップに、
看護師が上げられています。
看護師は、人の命や健康を預かる仕事ですから、人の役に立ちたいという理由で、
看護師を目指す方も沢山いるんだと思います。
それに、母親が看護師をしていて、その姿を常に見ている事で、看護師を目指すようになった方も沢山います。
昔も今も、看護師は人気の職業の一つです。
でも、せっかく看護学校に入学しても、挫折してしまう方も沢山いるんです。

看護学校に入学する事も大変ですが、それ以上に看護学校を卒業する事はとても大変です。
看護学校では、看護師の適正があるか判断されているようなところもあり、いくら知識があってペーパーテストが高成績でも、
実践力が問われます。
学生時代には実習がありますが、記録が多く他の事が手につきませんし、即戦力になれる看護師を育てている事もあり、
要求も大きくとても大変です。
でも、その大変な時期を乗り越えた事で、実際に現場で頑張る事ができるんです。
看護師は、人の命を助ける事ができる、とても素晴らしい仕事です。
人と関わる仕事というのは、人間関係のトラブルも少なくありませんから、精神的にも負担が大きいものです。
しかし、その分感動も大きいですし、やり甲斐もあります。
それに、男性に負けないくらいの収入を得る事ができますし、社会的立場も安定しています。

看護実習は確かにとても大変です。
でも、その大変な状況を乗り越える事で、安定した将来を送る事ができるんです。
どんなにキツイ事があっても、頑張って勉強や実習をこなす事が大切です。
看護師の資格を取って良かった、と実感する事ができますから、決して諦めない事です。

2014年11月27日|