派遣からのスタートで給料アップ

派遣からのスタートで給料アップ

看護師の派遣には派遣法があり、派遣期間3年を限度に、それ以上継続して派遣として働く事ができません。
その為、派遣で働いている看護師は、派遣期間が来る前に、他の仕事を探すか、それとも同じ職場で直接雇用になるか、
の選択を迫られます。

派遣の仕事の多くは、紹介予定派遣です。
これは、最初は派遣として働き始め、ゆくゆくは、直接雇用になるというものです。
紹介予定派遣には、メリットが沢山あります。
一番のメリットは、実際に働いて職場環境をチェックした上で、直接雇用になるか選択できるところです。
派遣として働き慣れた職場ですし、一からのスタートではないので、安心して働く事ができますよね。
派遣として働いていた期間も経験年数に含まれたり、福利厚生面が優遇されるという利点もあります。

しかし、実際には直接雇用を希望しないという看護師が沢山いるんです。
それには、派遣の給料の良さが関係しています。

ご存知のように、派遣の時給というのは高いですよね。
しかし、直接雇用になると、同じ職場で同じ仕事をしているのにも関わらず、時給が安くなってしまうんです。
仕事をする上で、給料というのは仕事へのやり甲斐にも繋がります。
給料が下がってしまってはメリットがなくなってしまう為、断る方が多いんです。

そこでお勧めするのが、看護師求人サイトを通して仕事を探す事です。
看護師求人サイトでは、コンサルタントさんが給料アップ交渉をしてくれるんです。
自分で給料アップ交渉をするのは、なかなか難しいものですが、コンサルタントさんにお任せすれば、
確実に給料アップする事ができるんですよ。
何もしなければ、給料は安いまま変わりません。
給料アップ出来れば、紹介予定派遣はとても賢い働き方だと思いますね。

2013年10月16日|