育児環境が整っている病院の探し方は?

看護実習が大変で退学する生徒が毎年います。そんな学生に一言お願いします。

看護師の仕事は、ハードで不規則ですが、それでも、女の子が将来就きたい職業のトップに、
看護師が上げられています。
看護師は、人の命や健康を預かる仕事ですから、人の役に立ちたいという理由で、
看護師を目指す方も沢山いるんだと思います。
それに、母親が看護師をしていて、その姿を常に見ている事で、看護師を目指すようになった方も沢山います。
昔も今も、看護師は人気の職業の一つです。
でも、せっかく看護学校に入学しても、挫折してしまう方も沢山いるんです。

看護学校に入学する事も大変ですが、それ以上に看護学校を卒業する事はとても大変です。
看護学校では、看護師の適正があるか判断されているようなところもあり、いくら知識があってペーパーテストが高成績でも、
実践力が問われます。
学生時代には実習がありますが、記録が多く他の事が手につきませんし、即戦力になれる看護師を育てている事もあり、
要求も大きくとても大変です。
でも、その大変な時期を乗り越えた事で、実際に現場で頑張る事ができるんです。
看護師は、人の命を助ける事ができる、とても素晴らしい仕事です。
人と関わる仕事というのは、人間関係のトラブルも少なくありませんから、精神的にも負担が大きいものです。
しかし、その分感動も大きいですし、やり甲斐もあります。
それに、男性に負けないくらいの収入を得る事ができますし、社会的立場も安定しています。

看護実習は確かにとても大変です。
でも、その大変な状況を乗り越える事で、安定した将来を送る事ができるんです。
どんなにキツイ事があっても、頑張って勉強や実習をこなす事が大切です。
看護師の資格を取って良かった、と実感する事ができますから、決して諦めない事です。

2014年11月27日|

美顔針ってものすごく効果覿面!!顔に数か所針をするので、ちょっと痛いのですが、速攻性があり針治療の後には肌がピンとした張りを感じますよ!(^^)!

この間、美顔鍼を体験してきました(^ ^)

友人の勧めで、たしかにその友人も私より歳上ですが、最近お肌にハリが出てきて、明らかに若くなったんです\(//∇//)\
これは、試す価値アリ!と早速施術を受けに行ったわけです

鍼なんて、おじいちゃん、おばあちゃんのイメージしかなかった私に目から鱗...の効果でしたよ\(//∇//)\

効能は、リフトアップ、小顔、しわ、たるみ、目の下のクマ、肌荒れ、ニキビ、などの改善があります。

実際、一回の鍼でも明らかに小顔になっていました(^ ^)
少しのリフトアップで、こんなにも若返るもんなんですね~
驚きです。

施術前には、問診を受け、体調や改善したい所などをじっくり聞いてくれます。

鍼なんて痛いんだろうなぁって心配していましたが、顔中に鍼を刺されているわりに、それほど痛みはありませんでしたよ(^_−)−☆

鍼もとても細くて、髪の毛ほどの太さで、刺す時にチクッとするくらいですから、全然気になりませんでした(^ ^)

刺さっている所を見たら、ちょっと痛々しいかもしれないけどf^_^;

刺したあとの皮下出血もほとんどなかったですよ。

顔や頭皮のツボに鍼を打ち、新陳代謝を促進して、お肌の細胞を活性化させるんです(^ ^)

血液やリンパのながれも促していくので、むくみも取れますね

凝った筋肉を緩めながら、緩んだ筋肉は引き締める...。

10分ほど、鍼刺し状態で施術をおわると、顔だけではなく体もスッキリした感じです(^ ^)

万年肩こりで、頭痛に悩まされるわたしですが、なんだかスッキリしています(^ ^)

鏡を見て、さらにびっくり
顔が小さくなってる\(//∇//)\

鍼のすごい所は、やっぱりこの即効性ですよね(^ ^)

顔の肌もピンとして、いつもより顔色もよく見えます。

これなら毎月通いたくなっちゃいますね(^_−)−☆

2013年12月 5日|

育児環境が整っている病院の探し方


最近は共働きで子供が産まれてからも看護師を続ける方や、シングルマザーの看護師さ

んが増えてきましたね。

病院や医療機関では慢性的に看護師不足なので、子供がいる方でも働いてくれるなら歓

迎してくれるところが多いですよ。

それなりの環境や施設の整ったところも増えてきましたね。

子供がいるとやっぱり出来たら土日は休みたいですし、学校行事とか授業参観などもあ

りますから、残業が少なく、休みや時間の希望の出せる職場がいいですよね。

私は子供がまだ小学校入学前(3歳)から看護師に派遣として復職しましたが、復職する

まえには、まず子供がいても働きやすいところを重視して仕事をさがしました。

とくに院内保育園があるところのほうが働きやすいと聞いていたので、院内保育園のあ

る病院に限定して探しました。

そういう病院の求人は、ハローワークとか求人情報誌ではなかなか見つけづらいです。

私はナース専門の派遣サービスを利用して探しました。

はじめから院内保育園のあるところ、残業がないところ、シフトの都合がつけやすいと

ころ、の希望を出して探しましたよ。

派遣サービスなら土日休み、残業なし、子育て中歓迎の仕事も探しやすいですよ。

2013年11月14日|

派遣からのスタートで給料アップ

看護師の派遣には派遣法があり、派遣期間3年を限度に、それ以上継続して派遣として働く事ができません。
その為、派遣で働いている看護師は、派遣期間が来る前に、他の仕事を探すか、それとも同じ職場で直接雇用になるか、
の選択を迫られます。

派遣の仕事の多くは、紹介予定派遣です。
これは、最初は派遣として働き始め、ゆくゆくは、直接雇用になるというものです。
紹介予定派遣には、メリットが沢山あります。
一番のメリットは、実際に働いて職場環境をチェックした上で、直接雇用になるか選択できるところです。
派遣として働き慣れた職場ですし、一からのスタートではないので、安心して働く事ができますよね。
派遣として働いていた期間も経験年数に含まれたり、福利厚生面が優遇されるという利点もあります。

しかし、実際には直接雇用を希望しないという看護師が沢山いるんです。
それには、派遣の給料の良さが関係しています。

ご存知のように、派遣の時給というのは高いですよね。
しかし、直接雇用になると、同じ職場で同じ仕事をしているのにも関わらず、時給が安くなってしまうんです。
仕事をする上で、給料というのは仕事へのやり甲斐にも繋がります。
給料が下がってしまってはメリットがなくなってしまう為、断る方が多いんです。

そこでお勧めするのが、看護師求人サイトを通して仕事を探す事です。
看護師求人サイトでは、コンサルタントさんが給料アップ交渉をしてくれるんです。
自分で給料アップ交渉をするのは、なかなか難しいものですが、コンサルタントさんにお任せすれば、
確実に給料アップする事ができるんですよ。
何もしなければ、給料は安いまま変わりません。
給料アップ出来れば、紹介予定派遣はとても賢い働き方だと思いますね。

2013年10月16日|

夜勤専従パートの探し方

夜勤専従の仕事というと、生活パターンが通常とは逆になる為、かなり大変な勤務ではないか、
と思う方が多いのではないかと思います。
確かに、夜勤は、日勤の勤務にはない、大変な所が沢山あります。
しかし、夜勤専従というのは、効率良く高い給料を稼ぐ事ができるので、看護師に人気のある働き方なんです。
さらに、常勤で働いていたとしても、夜勤を避ける看護師も少なくない為、需要も多いんです。

そのような夜勤ですが、仕事を探す場合には、少しでも無理なく楽に働く事が出来るように、
環境が整った病院を選ぶ事が、かなり重要になってきます。

夜勤の仕事は、職場によって業務内容がかなり異なります。
基本的に夜勤の場合には、休憩や仮眠をとる事ができるんですが、忙しすぎる職場や、スタッフが少ない職場の場合は、
休憩や仮眠をとる事が難しくなってしまいます。
そうすると、10時間以上もの長い夜勤は、かなりキツい勤務になってしまいます。
さらに、残業もあるような職場では、とても身体がもちません。

初めて夜勤専従の仕事をする人はもちろん、夜勤をする場合には、職場環境を事前に調べる必要があります。

人気のある夜勤専従パートは、求人誌やハローワークでは、ほとんど情報を得る事はできません。
おススメなのは、看護師求人情報サービスを利用する事です。
このサービスであれば、特殊な夜勤専従パートの求人も沢山でていますし、事前に職場環境を調べてもらう事もできます。

休憩や仮眠が取れる夜勤専従の仕事であれば、効率良く稼ぐ事ができます。
安心して働く為にも、看護師求人情報サービスで、より多くの情報の中から、自分に合った職場を選ぶ事が大切ですね。
そして、給料が高い職場はとても魅力的ですが、ハードすぎる職場の可能性もありますから、注意が必要です。

2013年9月30日|

外来のパートってどう?残業は多い?土日は休める?

私はもともとは大学病院の病棟勤務をしていましたが、子供が産まれて常勤の勤務では時間的にも体力的にもきついので、外来のパートに復帰しました。

今は個人の耳鼻科のクリニックの外来パートです。

週4日、早番(9時~13時)遅番(13時~19時)のシフト勤務で、休みの希望もあらかじめ出しておけばとれるので時間的には育児

しながらでも働きやすいです。

常勤の看護師さんが他にいるので残業は殆どありません。

日曜日は病院そのものが休診でお休みなので、子供と過ごす時間も確保できます。

この辺の事情は病院によって異なると思うので、パートを始める前によく選んだほうがいいですよ。

残業が多いところもあると聞きます。

外来での仕事は、病棟の仕事よりもせわしないですね。

業務内容を覚えるまでは、きつかったですよ。

特に患者さんの多い時期だと手際よくさばいていかないと、待ち人数がどんどん増えてしまいますから。

看護師の仕事としては診察のときの介助や、吸入の補助、採血・注射などです。

小さいお子さんも多いので、診察で嫌がったり泣いてしまうお子さんの相手をすることもあり、そんなときは保育士さんのようになっています。

あとは事務的な処理も多いですね。

今働いている所は、新しいクリニックなのでカルテも電子カルテですが、看護師がカルテの入力や管理を行うことが多いので、操作になれるまでは大変でしたね。

2013年8月30日|

看護師パートのメリットとデメリット

結婚後や、出産後に、常勤ではなくパート看護師として仕事に復帰する方が多いです。

私も5年病棟勤務ののち、結婚して暫くつづけましたが、妊娠していったん退職しました。

子供が幼稚園に入れるようになったので、短時間のパート看護師として復職しました。

いまのところは主人の扶養範囲内で働いています。

常勤だと勤務日数も多いし、残業もあるところがほとんど。

子供が小さいうちは夜勤はちょっときついですし。

パートなら勤務日数やシフトの希望が出せますから、子育てしながらでも無理なく働くことが出来ます。

看護師人材派遣センターで探せば、ある程度融通のきくところや育児に理解のあるところに絞って選ぶことが出来ますよ。

事務のパートなどに比べると、時給もずっといいですし、せっかく持っている看護師の資格を生かしたいですしね。

パートのデメリットとしては、常勤よりも給与面で劣るのはもちろんですが、福利厚生や退職金などが無いということがありますね。

短時間や単発のパートだと有給休暇や社会保障もつけられません。

常勤に比べるとスキルアップがしずらいというデメリットもあります。

なので私は将来的なことを考えると、子どもが大きくなって手が離れたら常勤に戻ったほうがいいかなと思っています。

2013年8月30日|

デイサービスって楽しい?やりがいは?

デイサービスの看護師の仕事は、介護や福祉系が好きな方や、高齢者の看護に興味がある方、理学療法士や作業療法士とと一緒に仕事をして、リハビリの勉強をしたい方、ゆっくりと自分のペースので働きたい方、などにとってはやりがいのある、とてもいい仕事です。

デイサービスの看護師は常勤はほとんどなく、パートか派遣看護師です。

パートや派遣看護師なら勤務日数や勤務時間をある程度自分で決めることが出来るので、夜勤や残業も殆どありませんので、ママさんナースや家庭を持っているかたが多いです。

仕事内容としてはバイタルチェックと簡単な看護業務、介助などがメインで、医療行為をすることは殆どないので、精神的には楽だと思います。

逆に一般的な看護師の仕事や看護技術の向上を希望するかたには、少し物足りないかもしれません。

お給料は看護師の仕事のなかでは、安いほうです。

パート看護師の場合で時給1200円くらいが相場です。

派遣の場合はパートよりは少し高く、1800円前後が相場です。

デイサービスにみえる利用者のかたとお話したり、メンタル面のフォローをしたりすることもありますので、デイサービスで働く看護師さんは穏やかな雰囲気のかたが多いですね。

2013年8月30日|

夜勤専従看護師とは?

夜勤専門の看護師=夜勤専従看護師と言うと、独身の方が多い印象を持つかもしれませんが、意外と小さな子供がいる方の方が働きやすかったりします。

沢山は働けないという方には夜勤専従パートという働き方もあります。

ひと勤務で3~4万円のほどの日給が出ますから、出勤日数は少なくても効率よく稼ぐことが出来ます。

週に2回程度の勤務でも、月収は24~30万円くらいになります。

2交代制の病院では勤務時間が16時頃から翌朝の9時頃までなので、子供の寝ている時間に働いて、日中のあいている時間はゆっくり子どもと一緒に過ごすことが出来ます。

日勤・夜勤の交代制の勤務よりも、夜勤専門のほうが慣れれば生活リズムも整いますよ。

夜間の子どもの預け先の確保が必要となりますが、家族の協力や身寄りなどの預け先が確保できない場合には、院内保育園を利用することになります。

最近では24時間体制の院内保育園も増えていますから、院内保育園の完備された病院を選ぶと良いですよ。

パートの看護師でも院内保育園は利用できますし、夜勤明けのときは夕方まで預かってくれたりと融通をきかせてくれます。

ごはんやおやつもすべて出していただけるので、安心して預けることができますよ。

2013年8月29日|

シングルマザーの看護師って多いの?

看護師のパートをしているひとの中には、シングルマザーも少なくないです。

看護師や介護士の資格を取るときに、シングルマザーは金銭面の援助を受けられるのでシングルマザーになってから、看護師になるかたも多いです。

シングルマザーがひとりで生活を支えるにはそれなりのお給料が稼げないとがないと厳しいですよね。

看護師の仕事ならパートでもある程度、常勤に近いくらいの日数を働けば、十分に生活出来ます。

でも、ひとりで仕事も育児もフルにこなすというのは無理ですよね。

シングルマザーが看護師の仕事を探すときは、育児に理解がありサポート体制の整った病院を探すことが重要です。

休みの希望が通らなかったり、残業が多かったりすると、困りますよね。

シングルマザーは最近増えていますから、以前に比べると子育ての環境や労働環境が整っている病院も多くなっています。

シングルマザーが働きやすい職場を探すポイントとして、まずママさんナースの多いところは自然と育児にも理解あります。

とくに子供が小さい場合は、院内保育所があるところを選ぶとかなり負担が減ります。

ひとりで何もかも負担して心身ともに疲れてしまうことのないように、事前によく調べて職場を選ぶといいですね。

2013年8月28日|